アパレル バイト 体験談

アパレルのバイト体験談|割引制度があるバイトって幸せ

地元の小さな洋服店で半年間働いたことがあります。

 

私が働いていたお店は、どんどんお客さんに声をかけていくというのが基本で、
最初は緊張しましたが、2・3日やると不思議と慣れてしまうんです。

 

自分が勧めた商品を買ってくれる瞬間って、本当に嬉しいです。

 

裏話と言えば、アルバイトは店員割引制度があって
普通に買うよりも。かなり安く購入できるお店だったんですね。

 

ハッキリ言って、この割引制度があるだけでもバイトのやりがいがあるのに
当たり前ですが、お金がもらえるわけでファッション好きにはたまらないバイトだと思いました。

 

接客態度が良くて、スタイルがいい子は
「ここよりも高い時給出すからうちに来ない?」と
仕事中にライバル店の引き抜きにあっている瞬間もみました(笑)

 

ファッションの幅は広がっている

 

ファッションといいうと「洋服」みたいなイメージですが
単なる服だけでなく、カバンや靴などの販売を行ったりもします。

 

ブランド直営店やセレクトショップなどはアパレル業界でも人気が高いので、
アルバイトの募集をしているところは非常に少なく
自分の働きたいショップはなかなか求人が見つからないのが現状です。

 

そうなると、やはりデパートのショップ店員が
バイト探しとしては無難かと思いますね。

 

高級ブランドでなくても人気があるショップはありますし
十人十色の今の現状はファッションの幅もかなり広がってきています。

 

ショップに買いにくるお客様は、ほとんどのお客様が
そのショップに興味があってご来店されるので

 

ちょっとした商品の質問には、即答できるだけの知識は
最初から持ち合わせた方が良いと思いますよ。

 

店の中の商品陳列や配置などといった、裏方の作業も相当ありますが
それが自分の部屋のコーディネイトに役立ったりすることもあります。

 

また、接客も他のサービス業よりさらに身近に感じられますね。

 

この仕事でセンスと流行りに
敏感になってみてはいかかでしょうか?

 

アルバイトするなら自分が少しでも興味がある
ショップの方が、仕事も早く覚えられますし商品知識もつきます。
何より働いていて楽しいと思いますよ。